【トレーニング小ネタ】筋トレ中の握力減少を防ぐにはどうしたらいいか?

8月は日曜・祭日すべて診療します(日祝は14時まで)

8月開催のウナギ塾(10.17.24.31日)応募お待ちしております


トレーニング中
BIG3(ベンチプレス・スクワット・デッドリフト)

や高重量を扱う種目が多いと
握る力である『握力』が低下していきます。

まーそんなになるまでやるなよという話ですが
それを予防するアイテムはあります。

レッドブル 185ml 48本 [24本×2ケース] エナジードリンク 炭酸飲料 正規品 RedBull Red Bull 【送料無料】

価格:8,190円
(2019/7/28 08:13時点)
感想(1件)


モンスターより効いているる気がします。

それはパワーグリップ

そうそのアイテムはパワーグリップと言われるものです
こういうやつ

ゴールドジム パワーグリッププロ ブラック M(1組)【ゴールドジム】

感想(10件)

特に高重量を扱う
デッドリフトなんかでは

必須です。
僕はこれを無くして

今はない状態でやっていますが
手の豆とセット数が多くなることによる

握力減少が著しいです。
しかしこれがあるだけで

手が疲れないばかりか
デッドリフトの記録は伸びてしまいます

(数%ですけど)

デッドリフトをやる人
メニューに入れようかと思っている人は

あったほうがいいものだと思います。

どのブランドなど選び方

様々に出ていますが
『ゴールドジム』が出しているものが

耐久性など含めて最強です。
廉価版は割と壊れます。

少し高いことは高いけど(1万弱)
長く使えるので

決して高くはないかと思います。

アクセサリー系をどう捉えるか

他にも使った方がいいものとしては
『ウエストベルト』コルセットみたいなやつですね

同じくデッドとスクワットでは必需品です。
これは安全面も含めて必ずやるようにした方がいいでしょう。
僕もマイベルト欲しいのですが

かさばるので今のところ買えていません。
筋トレはやり方を間違えると

考えてみれば怪我と隣り合わせ。
こういった安全面を高めるツールは

限られた範囲で使うようにしましょう。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。