電動マッサージ機が手のマッサージを超えられない3つのわけ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

当院でも大活躍していますが(骨盤矯正用)機械のいわゆる
マッサージ機のことです。

5年くらい前にでたものより最新器のほうだとはるかに
すごいマッサージ
が受けられます。業者も日々、技術開発に余念が
ないと思われますが

それでもやはり我々プロが施すマッサージや整体にはかなわない
というのが現状だと思います。

彼ら研究者は我々のやり方を研究して開発しているようで何だか
年々いいものがでてきている気がします。

そこでどうして機械が人間に勝てないか考えてみました。

1 機械はモード設定などあるものの、どうしても画一的なものになる

これが永久に追いつけない1番の根幹かもしれませんが何種類かモードがあるものはありますが、やはり飽きてしまう。

強弱のつけ方も本当に微妙なところは機械では追いつかないですよね現状だと。

後は『もみだま』といいますか、我々の場合で言う手の部分、これが柔らかめの素材等使っていたりしますが、指にはかなわない。

2 人間が行うマッサージのぬくもりというか温かみを伝えることができない

温かみがないならホットパックをつけて暖かくしてやったらどうだ?
とかそういう問題ではないんですよね。

我々の治療だって、治そうとか楽にしようとか思ってやるのと何も考えないでやるのとでは効果全然ちがいますし。

機械はそういう感情はないですしね。

3 コミュニケーションがとれない

スイッチ1つですからね、コミュニケーションなんて取れるわけないでしょ。と言われてしまいますが、治療する効果を上げるのに

コミュニケーションってすごい大事なんですよね。
むしろこれで治していると言っても過言ではないくらい。

 

でも怖いですよね各分野でも機械が人間を超える領域に
入ってしまったら・・・。

といっても僕も個人的に電動マッサージ機に乗るのは
好きなので当院で自主的に骨盤を絞めています。

(これが気持ち良い!!)


猫背・骨盤のズレ・肩こり・腰痛・マラソンでの痛みから
交通事故治療まで
整体・マッサージもしています。

神楽坂の健康を地下から支えるウナギ整骨院
www.unahone.net @unahone

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。