マラソンの前後は入念なマッサージを!(レース1週間前にやるといい3つの理由)

f8266bfa78330631480e9982a99113f8_m

 

マラソンの量に関わらず、レース後にマッサージを
やることは一般的なことだと思います。

しかし、オススメしたいのはレース前の1週間。
この時期、走る量は調整程度になりますので

軽めになります。
ここがチャンスです。

調整とともにマッサージ・ストレッチを励行すると
次のような効果があります。

 

記録が伸びる

初めての人は記録と言われてもわからないと思いますが
2回目以降になる人はぜひマッサージをして臨んだのと

しないで臨んだのとでは記録の伸びが違うと思います。
熟練されている方で最近記録が伸び悩んでいると言う

方はぜひレース1週間前のマッサージに挑戦して
ください。結果が変わってくると思います。

 

走り込んだ疲労を完全に取り除く

150〜200㌔/月走り込んだ方は自覚症状が
ない方もいますが疲労の蓄積は多いと思います。

そこに気づかないまま本番を迎えるのと
気づいてレース前1週間を過ごすのとでは

障害の発生率も大きく違います。
走り慣れると量に対する耐性もできますので

自分の体の状態にも鈍感になります。
この辺がプロとアマが違うという最大のところなのでしょう。

プロは自分の体を熟知しているので
メンテナンスが本当に徹底しています。

 

レースプランなど相談できる

これは施術者がランナーである場合に限るのですが
知っている人であればいろいろ相談ができます。

アクアラインマラソン | ウナホネくん日記
ずいぶん前ですが・・

 

つくばマラソン | ウナホネくん日記
このレースはオススメです。

早く治りそう | ウナホネくん日記
マラソン後のマッサージ実体験

この他にもでていますので当院にくれば
ちゃっかりいろいろ相談できます。
(もちろん全部完走しています)

 

 

利用できるものはすべて利用しよう

情報としてレース前にメンテナンスをした方が良いという
情報に行き付けない人がたくさんあると思います。

偶然にも当院に来た方には今日の投稿のお話はするのですが
そこのところはこちらの発信力の弱さかなと反省もしています。

なんとなくネット見てたらここにたどり着くくらいで
ないといけないと思います。

こちらはフルマラソンよりも長い長いレースになりますが
(しかもゴールがない)

根気づよく発信していきたいと思います。


 

【おっと!もうひとつ】

セブンの鶏皮が美味しかったです。
癖になるかも

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。