マッサージと指圧の違い

意外と知ってそうで知らないこと。
良く聞かれます。

マッサージの語源はフランスにあります。
(発音的にはマッサージュとなる)

Je suis directeur d’un Salon de massage

日本的な手技だと衣服の上から施術を
するのが主だと思いますが

マッサージとはオイルなどを用いて肌に直に施術するもの
と考えてください。そして押したりせずなでるような感じでやります。

指圧はあん摩とも呼ばれ日本固有に発達したもの。
(浪越先生などは有名ですね)

読んで字のごとく指(親指)で押します。
SHIATUと言っても海外で通じるようです。

ですから現在多くでやられるてるのは両方の良いところ
をとったもの。と考えていいと思います。

とどのつまり、治療を受ける側からすれば少しでも楽になれば指圧でもマッサージでも
何でもよいのかと・・・。

ちょっとしたコリ・痛みから交通事故治療まで。神楽坂の健康を地下から支える整骨院///
〇 神楽坂ウナギ整骨院〇

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

1 個のコメント

  • コメントを残す

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。