カメラ片手のお父さんが運動会で『アキレス腱断裂』を起こさないために何かいい方法はありますか?

abaa7302a26b858ec25bed6d7908d99b_s

運動会シーズンです。
このシーズンは必ず当院にもお父さんたちがケガをしてやってきます。

特に『アキレス腱断裂』となるとおそらく手術となるので
いろいろな面での損失は大きいと思います。

運動会シーズン、お父さんが競技に参加する前に気をつけるべきこととは?

アキレス腱は固くなる

アキレス腱の『腱』の部分は固いです。
そして血行が悪いですから

もし痛めると痛みが長引きます。
『断裂』しなくても様々な弊害があります。

お父さん参加の競技は瞬発性が高い

というか全競技に言えますが
瞬発性が高いので一気に最大限の力を発揮します。

それだけにアキレス腱にかかる負担は大きい。
入念にアップを初めて、競技に臨める人などほぼ皆無です。

というのもお父さんたちは大多数にの人がカメラ班で
そちらに時間を割かれます。

競技のために準備するということはなかなか難しいと
思います。

運動会前は体を温めておくのが1番良い。

そんなお父さんたちのための『予防方法』ですが
やはり体を温めておくことが大事だと思います。

体を温めていないから『ケガ』が
起きるわけで、少し温めておければ

だいたいのものは防げるはずです。
カイロをアキレス腱に貼っておいても

いいと思います。
(ちいさいやつ)

1週間くらい前から全てのエスカレーターを
階段にするのも手です

運動会だけの為に、運動を始めるのもだるいと思います。
ですから通勤時間を有効に使うことにします。

全てのエスカレーター・エレベーターを歩くことにします。
それだけで飛躍的に運動量は増えるはずです。

運動しないでやせる!家事に隠されたダイエットのコツとは?

 

ケガはいろいろなことが重なったタイミングで起こります

ケガは起こそうと思って起きるものではありませんが
いろいろなことが重なって起こります。

大体、あとから検証するとそういうことが多いようです。
(寝不足、疲労、集中力・・・)

ですからそういった要素を1つ1つ打ち消して行くことが
ケガの1番の防止。できることをやっておくといいと思います。


 

【おっと!もうひとつ】

もうすでに、ですが風邪が流行って来ているようです。
風邪もやはりタイミング、健康状態には細心の注意を。

 

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!