有酸素運動はジムに行ったとき必ずやる必要があるのか?

筋トレと有酸素運動
なんか対になっていて

両方とも
やらないと

という雰囲気がありますが
実際のところどうなんでしょうか?

ルームランナー 家庭用ランニングマシン DK-5320CA 広い走行面 速度16km/h 電動傾斜調整12段階 トレッドミル ランニングマシーン 有酸素運動 ダイエット エクササイズ 折りたたみ可能モデル 美脚 トレーニング 高級モデル

感想(0件)


これくらいで買えるんですね

好みの問題

第一に『好みの問題』って
あると思います。

走ったり、歩いたりするの嫌いな人
いるじゃないですか?

そういう人にとっては
わずかな時間であってもきついはず。

だからジムに行ったときは
やはり筋トレをメインにし

それをやり切った上で
まだ余裕があれば

選択すればいいかと思います。
両方やれれば

仮にダイエットしているのであれば
スピード感はかなり違ってきますし

僕の場合は有酸素けっこう好きなんで
最低限ですがジム行ったときは必ずやります。

昔はダイエットを意識していなかったので
やりませんでしたけど。

通えて継続できることが全てなので
なるべく時短にやりたくないことは

避けた方が長続きします。

最低限やれれば

っで時間はどれくらいやったらいいかと
いう話になると思うんですけど

15分やれれば効果上がってきます。
実際のところ僕はそれしかやりません。

今日は1時間やろうと
やっても実際のところ疲れるだけで

大差はないと思います。

1回なしで続けてみてください

有酸素運動に囚われている人が
多いように思います。

継続して有酸素をやらない期間を
設けてみてください。

おそらく違うのは
『やった感』だけでそれほど大差はないと思います。

もちろん有酸素後とても気分がいいので
それは大事なことだと思いますけど・・

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。