あなたは『健康』にいくらお金を使っていますか?


健康でなければ全く飲みたくない

健康を維持するためにやっていること。
十人十色だとは思いますが

その額はさまざまです。
全くお金を使わず健康を維持している人も

いれば月に数万円払って健康を維持している
人もいます。

『健康』を得るためには
お金をいくら費やすべきなのでしょうか?

また費やさないでも得られる健康は
あるのでしょうか?

最強の健康法 世界レベルの名医の「本音」を全部まとめてみた【ベスト・パフォーマンス編】


この手の本、異常に多いですね

僕が健康に費やす額

僕が健康に費やす額、それはシンプルに
ジム代・・それだけです。

1万円かかっていませんね。
おかげで開業6年間風邪という風邪は

引いていませんし
健康そのものです。

(個人的にはパーソナルつけたいけど・・)

健康食品

中には健康食品を定期的に買ってのんだりしている方も
いらっしゃいます。

健康食品はそれが健康に寄与しているか
効果測定が難しいものではあります。

運動だと筋力増加、体重減少など数字に表れる)

でも飲んでいてカラダが楽だというならば
それは続けがいがあるというもの。

お守りみたいなものですかね。
費用は比較的高めのように思います。

あれをすれば投資額0円

投資額0円の健康法は
王道でもある『ウオーキング』です。

どうしようか迷っている人は
まず着替えて外を歩いてみましょう。

暑すぎるこの時期
ポイントは6~8時か

夜、この時間帯であれば
暑くてどうにもならないということは

ありません。
おススメの時間でもあるし

続けやすいかと思います。

医療費を考えれば

健康に投資する額を惜しんでしまうと
もし病気になった時にかかる医療費

は膨大なものになり、そして痛かったり自由が
きかなかったりするしんどさは半端ではありません。

経済合理性や不快感を考えると
健康への投資が全く無駄なものではありません。

何も体を動かすばかりではない

ここまではからだを動かすことに対しての
投資でしたが、健康になるにはなにも運動だけではありません。

精神的なバランスを保つために
映画をみたり、旅に出ることもそう。

当院に予防に来るのだってそうだと思います。
健康への投資は運動だけではありません。

最初にかけて元を取る感覚

健康への投資は先にお金をかけて
『元をとらなきゃ』とすると

意外につづきます
(回数券理論ですね)

さあ健康へ投資してその分は
ちゃんと回収しましょう。


【1日1新】

特になし

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。