高タンパク食を意識しづけたらジャンクフードを欲さなくなった

子供の頃からそうお菓子やジャンクフードを
食する習慣はそんなにないのですが

ここ数年はタンパク質を意識して
とり続けています

そのせいか
ジャンクフードを欲さなくなった

ように思いますが
こんな実験結果があるようです。

黒毛和牛メス牛サーロインステーキ 200g×2枚 A4/A5等級 お中元 ギフト ステーキの王道 送料無料 ギフト対応 ご贈答 冷凍 ステーキ 最高級 一頭買い 和牛 極上雌牛

感想(195件)


こんなお肉をいつも食べたい

フードトラップ

アメリカの食品会社は
顧客が癖になって何度も何度も食べてしまうように

巧妙に甘さや塩分を
調整し

巧みに何度も食べさせるよう
加工しているとのことですが

確かに僕らが食べる
ジャンクフードは

本当に美味しいし
無性に食べたくなる仕組みを幾重にも

仕掛けている
そう言われればそのように僕も思います。

アメリカが肥満が社会問題になっているというのも
納得。

プロテインレバレッジ

ついついお菓子などを食べてしまうのはタンパク質
が足りていないのでは?

という仮説を立てて研究をした団体があります
今日の僕の表題を裏付ける研究ですが

食欲とタンパク質は逆相関関係
(一方が増加すると他方は減少)

ということが研究で明らかに
なりつつあります。

必要なたんぱく質が取れていれば
食欲は止まるそうです。

また現代はタンパク質の
入っていないジャンキーな食べ物やお菓子が

あふれているため
実際はタンパク質を取ろうと思っても

全く取れずその上満腹にならず
食事の量が過多になるといった現象が起きています。

さらにその上の研究として
たんぱく質の摂取量が増えると

そう摂取カロリーは減る傾向にあるという
データがあるようで

これは僕自身もそのように
思います。

タンパク質を意識して取りにいくと
食事はどんどんクリーンになる

そんな感じです。
ジャンクフードもそれほど欲しません。

かつてよりは
かなりその気がないです。

だからダイエットがそんなに苦じゃないんですよね。
なので簡単なダイエットのコツとしては

粉末のプロテインを1杯飲んでから食事すると
そもそもの食事量が減るので

この方法はかなりおすすめ。

水散々飲んでからだとビール全然おいしくない
っていうのと同じです(違うか)

この辺の話の出典は
すべてこちら

最高のパフォーマンスを実現する超健康法 [ メンタリストDaiGo ]

感想(0件)

すべて科学的なデータを元に書いているので
信ぴょう性が高いです。

非常に合点がいった

これらのタンパク質とジャンクフードの相関関係を
『プロテインレバレッジ』と言って

注目を集めています。
僕自身もこのことを知ってから

既に体感していたことが
文章になっていたので驚きました。

やはりダイエットは運動よりも
『食事管理』この一言に尽きます。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。