これから夏場に向けて『マスク』使用の注意点

暑くなってきました
今日なんか28度になるらしいです。

暑くなってくると
ウィルスが弱体化する説は

いまのところ
その気配はありません。

この『コロナ』ベースで
日本にはこれから様々な自然災害の

リスクがプラスされ
より一層手強さを増します。

(暑さ・台風・地震・水不足・物価高騰・・こんなにあんのかよ)

こんな危ない日本ですが
暑くなってきてからの

『マスク』の使用について
考えてみます。

【 在庫あり 翌日(日曜を除く)に発送致します。】 マスク 50枚 大人用 男性 女性 男女兼用 立体型 三層 使い捨て 不織布 ふつう レギュラー 白 ホワイト 花粉 送料無料

感想(2089件)


値段落ち着いてきましたね

苦しくて熱中症になりやすいんじゃないか?

マスクをしていて仕事をしていると
過呼吸のような状態になることがありますが

あれ、マスクが呼吸の妨げになっているんじゃないかと
思います。

このまま暑くなってきてもしなきゃ
いけないとなると

(おそらくしなきゃいけない)

熱中症の確率がかなり上がるのではないか
簡単に予想がつきます。

熱中症で救急で病院に
運ばれるのもいつもの状態ではないため

ちょっと怖い気がします。
もう完全に外に出ないということが

1番安全なのかなと
思います。これから暑くなればなるほど。

マスクの中も暑さで
蒸れてより一層気持ち悪い。

肌の弱い人はかぶれる

肌の弱い方は
引っ掛けるところ
耳の後ろの部分が繊維と擦れて

痒くなりかぶれます。
僕も肌が弱かったこともあり

そういう経験もあります。
肌の弱い人にとって

体に合わない繊維は
地獄です。

お察しいたします。

効果というよりは社会的意義

マスクの効果は正直
よくわからない

でもみんながみんなしていて
もうぜざるを得ない状況。

(世界中で広まっています)

効果というより
社会的意義の方が強いように思います。

しかしみんなマスクしていて
表情がわからない、声が聞き取りづらい

なんかデメリットしか
思い浮かばないのですが

もう少し辛抱していきます。
ただ先ほども書きましたけど

我慢してマスクして熱中症になったら
本当に本末転倒なので

それだけは気をつけていただきたいと
思います。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。