子供の頃30代は想像できなかった。老いか若いか、悩める36歳

06d5948e61cdf18c4ff7240c63ce7cc2_s

つい先日誕生日を迎え、36歳になってしまいました。
ここでフィジカル的にどうこうというのはありませんが

未だ衰えを感じることなく生活できていると
思います(食欲も旺盛)

歳を取ってから気づくこと、たくさんあると
思いますが今日はそんなお話です。

 

子供のときしていた父の習慣

父が僕くらいの年齢、僕自身が小学生というとき
どんな真夏でも(20年くらい前はそんなに今日ほど暑くない)

朝食時には、僕らはアイスコーヒーを飲むのに
父は必ずホットコーヒーを飲んでいました。

子供心に全く意味がわからなかったのですが
(こんなに暑いのになぜホット?という疑問)

今36歳である僕は毎日ブログを書きながら
その意味のわからないホットコーヒーを飲んでいます。

なるほど、こういう気持ちだったのか。
と同じ境地に立ってみて初めてわかること

あります。

 

 

来院患者さんの年齢層の変化から見えてくるものは?

◯◯になって初めてわかることたくさんあります

これは痛みもそうなのですが
当院にいらっしゃる患者さんの痛みの感じというのは

その当人にしかわかりません。
その気持ちを最大限理解するために『問診』があります。

それでも究極はわかりません。
そんななか仕事をしていてかなりあやふやな

感じですが、これも年齢性の痛みなら
僕も歳を取って同じような痛みが発生したとき

あーこういうことだったのか。
と先ほどの父親の件ではないですが

感じることでしょう。

 

もう降参です、セブンイレブン『濃厚くちどけのガトーショコラ抹茶』

その感覚にちかいところまでは行くべき

経営者ー従業員

親ー子

既婚者ー独身者

などなどいろいろ上げれば
出てきますが

どれも自発的に行動を起こさないと
左側にはなれません。(そんなこともないか)

これから30代が終わり40代になれば
感じることがまたあるでしょう。

子供の頃に30代は全く想像できませんでした。
でも今その歳になってしまっています。

人の一生はおそらくこれからも
スピードは加速度を増し

あっという間に一生を終えるのでしょう
なんとなくそんな気がします。

だから余計にどうなるかわからない
未来のことに思いを寄せるより

いまこの時点でやらないといけないこと
今日の午前中にやること

そこに全力を注ぎ込むべきだと強く感じます。
おそらく人生はその積み重ね以外ないんだと

思います。
36歳になりこれまでに感じなかったことが

ブログを通して考えがまとまってきた
そんな感じがします。

みなさんの今日やらないといけないこと
何ですか?


 

【おっと!もうひとつ】

土曜・日曜・祭日及び
月〜金のお昼(12:30〜15:00)の

予約診療が空いてきています。
まだ意外と知られていない面も

あるので今一度お知らせします。
ご相談頂ければと思います

ゆがみーるについて

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!