1週間に1度のマラソン。それだけで痩せること、フルマラソンを完走することはできるのですか?

33be5b0e938f88fcd553b0deafad8c2e_s

いざフルマラソンにエントリーした、あと5㌔痩せようなど
と思って、運動を始めます。

その運動の量が週に1回ということだと
どのように変化していくのか

考えてみました。

 フルマラソンの完走は・・

レースの準備としてやはり練習はかかせないものですが
正直週に1回の準備であれば

完走を楽しんですることはできないでしょう。
完走後、また走ろうとポジティブな気持ちにはならないと思います。

そもそも完走はできないかもしれません。
最低限の目安としては150㌔/月は走っておきたいものです。

 痩せることは・・・

運動をして脂肪を燃焼させないと痩せませんから
週1のタスクでは痩せることも難しいでしょう。

だからといって極端に食事量も
落とすわけにはいきませんし・・

 ちなみに週1の整骨院の治療は?

週1回の整骨院の通院頻度はどうかといいますと
これも痛みがある場合

治癒するまで時間がかかると思います。
よく院では言うのですが

『症状や痛みがあるときは間を詰めてきてください』

というのが基本です。
矯正治療も1週間ほど空いてしまうと

まず戻ってしまいます。

 番外編:語学教室は??

僕が行っているフランス語教室も週に1回です。
これは費用の問題もあるのでこの頻度ですが

授業だけやっていっても
はっきり言って上達しません。

予習や復習がとても大事です。

https://unahone.com/category/france/

 っで結局週1ってなんなの?

そう週1という頻度なのですが
運動にせよ、治療にせよ、フランス語にせよ

気分的なリフレッシュ』にしかなりません。

でもリフレッシュも大事なことです。
大事なことはどこに重きをおくかということだと思います。

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!