当院の骨格矯正。骨がきれいに整った後で大事なこととは?

当院の武器である骨格矯正ですが
治療を続けていると自覚症状が減り

ゆがみも取れて非常にカラダが変わります。
(どれくらいで歪みが取れるかは個人差があるのでなんとも言えない部分はあります)

問題はその後の過ごし方にある。と思います。

整っていると言われて急にやめると

よくあるのがもういいんだと自己判断して急に治療をやめるケース。
この場合骨格の歪みは取れていますが

筋肉(特にインナーマッスル群)がしっかりとしていないため
またずれることが非常に多いです。

少しずつ治療頻度を下げる

骨格が整ってもしばらく来ていた方が無難です。
週に1度くらいでも十分だと思います。

そうやって週に1回の来院をしている患者さんが非常に多く
またズレたら怖いという恐怖もあるのでしょう。

念には念を入れて来ている方は多いように思います。

数ミリのズレは調節矯正で

数ミリの一時的なズレなら『調節矯正』で1回で治ると思います。
自転車の空気を入れるようなものですね。

そうやって矯正が終了後も
数ヶ月は微調整が必要になります。

(筋肉がついて入ればこの必要もありません)
またズレたら怖いのでっと言うことでずっと来てくださる

患者さんは多いですけどね。

歪みをとって快適な生活を

よく言われるのが
矯正終了後『羽が生えたように歩くのが軽いわ

と言われます。
歪みをとってどうか生活の質を上げてください。

全然違いますよ!!


【1日1新】

もっちりツナマヨネーズパン


柔整国試受験者は大変な時期ですが
もう少しです、頑張ってください。

どうか資格者になった後の治療家としての
イメージを大事にしてください。

資格者としてはそこからですから、本当に。
当院に興味を持ってくださった方

どんなことでも構いません。連絡お待ちしております。

詳しくはこちら

それとウナホネラジオでやってもらいたいことなどあれば
ご要望ください。自分も出演したいです!という売り込みもOK

こちらまで
info@unahone.net

Facebook等直接メッセージ頂いてもかまいません。 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。