院長プロフィール

もっとカンタンに健康になれる方法あります。
めざせ!ウナギのようなやわらかい体

加藤 隆之(かとう たかゆき)

神楽坂ウナギ整骨院 院長
株式会社コノジャーブレード 代表取締役

柔道整復師・ブロガー
かつしかFMラジオ番組『ウナホネラジオ』元ナビゲーター

都立杉並高校野球部OB・OG会 副会長

1979年7月30日生まれ
神奈川県生まれ東京都出身

家族:妻・娘(9歳)息子(3歳)ヘルマンリクガメ(ろく)

超略歴

幼稚園

今では信じられないが体が弱く半分くらいは幼稚園に行っていない

なのでほとんどの記憶があまりない。

小学校~高校生まで

野球漬けの日々

高校時代もらったお小遣いは全て

トレーニング関係や筋肉や体の専門書を買うのに費やされた

今の原点はこの頃にあるのかもしれない。

2003年、『柔道整復師』資格取得後

母校にトレーナーとして志願して週末はトレーナー業務に従事していたため

ほぼ休みなく5年くらい過ごす。

トレーナー業のみならず助監督として登録され

野球の戦術しいては野球を通してマネジメントも学ぶ(ドラッカーか!)

2007年

東京マラソンの開催を知り以前からフルマラソンを完走することに興味があったがここに決意する。

 

しかし以降現在まで当選することなく悔しい日々は続いている。

その間にフルマラソン5回ほど完走し、フルマラソンの感動に虜になる。

 

専ら東京マラソンの完走も視野にしてはいるがウルトラマラソンへ興味は移っている。

2012年

神楽坂に開業し

伝統ある神楽坂から発信し、治療を本業にしながら

ウナギのように柔らかい体つくりに力を注ぎ

イベント・ワークショップ等、手弁当で模索し
ゆくゆくは当院から発信するメディア作りをたくらんでいる。

2017年

2月に『株式会社コノジャーブレード』法人化
5月『千石ウナギ整骨院』開業
10月『四谷3丁目整骨院』開業

得意な治療・特技

背骨の矯正を完全にして、マッサージをその場しのぎでやらない
治療を目指す、ウナギのような柔らかい体つくり【ウナギ式背骨矯正】

知った風に話す絶妙なフランス語(フランス人の方も来院されます)
ベンチプレス105㌔(2016.9.3)
110㌔(12.6)
120㌔(2019.2.18)
デッドリフト120㌔
スクワット85㌔

150日間で10㌔の減量に成功
ウナギ式ダイエットを自ら実践

 

趣味

コーヒー

読書(図書館巡り)

将来の夢

全国のおいしいものを食べながら高校野球の地方大会を観戦し、レポートを書くこと。

自分の技術を外国から逆輸入

 

苦手なもの・こと

納豆

時間を無駄にする人

高いところ

座右の銘

現状維持は衰退の始まり

メディア出演

2014年
2014.5.22 ニコニコ生放送元・プロ野球選手 愛甲猛さん司会の
野球論壇番組に出演
11.11  株式会社Towatecさんが制作する
動画サイトに出演

2016年
2016.6.10 かつしかFM『オネスティルーム』出演
6.13 かつしかFM『荒井洋介のボーンといこう!』出演
10.10 かつしかFM『荒井洋介のボーンといこう!』2回目の出演
11.15 かつしかFM『ラジオとブログの深夜のコラボ!加藤タカユキのウナホネラジオ』放送開始
ゲスト:さがみ名倉堂整骨院院長、荒井洋介先生
12.9 かつしかFM『オネスティルーム』出演
12.13 かつしかFM『ラジオとブログの深夜のコラボ!加藤タカユキのウナホネラジオ』2回目の放送
ゲスト:松戸新田接骨院院長、飯田浩史先生
12.20 かつしかFM『ドラゴンナイト』出演
12.29 かつしかFM『オネスティマンション忘年会』生出演

2017年
1.9 かつしかFM『荒井洋介のボーンといこう!』3回目の出演
1.12  かつしかFM『ラジオとブログの深夜のコラボ!加藤タカユキのウナホネラジオ』3回目の放送
ゲスト:お笑い芸人ちょこっとダンディ
2.3 かつしかFM『オネスティルーム』出演
2.9 かつしかFM『ラジオとブログの深夜のコラボ!加藤タカユキのウナホネラジオ』4回目の放送
ゲスト:帝拳ジム所属2016年全日本新人王優勝、豊嶋亮太選手
3.3 かつしかFM『オネスティルーム』出演
3.9 かつしかFM『ラジオとブログの深夜のコラボ!加藤タカユキのウナホネラジオ』5回目の放送
ゲスト:女子野球研究会代表、NPO法人 女子硬式野球サムライ トレーナー 理学療法士梅林遼太先生
4.13 かつしかFM『ラジオとブログの深夜のコラボ!加藤タカユキのウナホネラジオ』6回目の放送
ゲスト:きらら治療室 代表鍼灸師山田恭正先生
5.11 かつしかFM『ウナホネラジオ』7回目の放送
ゲスト:ヒューマンビートボックスのM-OTOさん
6.8 かつしかFM『ウナホネラジオ』8回目の放送
ゲスト:かつしかFM『ボーンといこう!』パーソナリティ柔道整復師荒井洋介先生(2回目のご出演)
7.13かつしかFM『ウナホネラジオ』9回目の放送
ゲスト:帝拳ジム所属スーパーフライ級 梶颯選手
8.10かつしかFM『ウナホネラジオ』10回目の放送
ゲスト:心理カウンセラー・ウナホネラジオプロデューサー 伊藤竜夫さん
9.11 かつしかFM『荒井洋介のボーンといこう!最終回』4回目の出演
9.14かつしかFM『ウナホネラジオ』11回目の放送
ゲスト:かつしかFM『ボーンといこう!』パーソナリティ柔道整復師荒井洋介先生(3回目のご出演)
10.23かつしかFM『ウナホネラジオ』12回目の放送
ゲスト:マンガサザエさんよりフグ田たらおさん(たらちゃん)
11.27かつしかFM『ウナホネラジオ』13回目の放送
ゲスト:西永福名倉堂接骨院院長 柔道整復師院長横張将之先生
12.25かつしかFM『ウナホネラジオ』最終回の放送
1年ちょっとありがとうございました。

イベントなど

2013.10.6   神楽坂ウナギ整骨院1周年記念講演開催
2014.11.30 神楽坂ウナギ整骨院2周年記念講演会開催
2015.10.25 神楽坂ウナギ整骨院3周年記念講演会開催
『冷やす?温める?判断とその方法』講演

2017.1.19 平成28年度 新宿区介護予防講演会
『姿勢の悪さは万病のもと』講演

 


【English】

I have a way become healthy in more easily.
Aim! Soft body, such as the eel

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

Takayuki Kato (Kato Takayuki)

Kagurazaka eel Osteopathic Council director

Judo therapist(National qualification)

Metropolitan Suginami high school baseball OB · OG Vice Chairman
Kagurazaka shopping street promotion union director
Shinjuku branch orthopedic Medical Association Division

Born July 30, 1979
Born in Kanagawa Prefecture from Tokyo

Family: wife, daughter (5 years)

Ultra Biography

Kindergarten

While it did not go to kindergarten is about half weak body not believe in now

So there is not much most of the memory.

To elementary school – high school students

Day-to-day baseball pickled

All pocket money I got high school

Spent to buy a professional certificate of training relationships and muscle and body

Now of origin might be there by the time this.

2003, “Judo” qualification after the acquisition

Since the weekend volunteered as a trainer to his alma mater had been engaged in the trainer business

Spend much almost without rest 5 years.

Is registered as assistant director and not trainer industry only

Baseball tactics by force even learn management through baseball (Drucker or!)

2007

Was interested from previous know the holding of Tokyo Marathon to be finish the full marathon, but decide here.

But every day is frustrating without having to win until after the current has continued.

And finished the race as full marathon five times in the meantime, become a prisoner to impress the full marathon.

Exclusively that are also visual field finishers of Tokyo marathon but has shifted interest to ultra marathon.

2012

And opened in Kagurazaka

It originates from a certain tradition Kagurazaka, while the treatment on core business

The focus on soft body made as eel

Event workshops, etc., and to explore in Tebento
Eventually are plotting the media making that originate from our hospital.

Good at treatment

As much as possible to take in a short period of time the painful symptoms be patient until the last minute
To suggest a more comfortable treatment by conscious distortion
UNA stretch it is not at all painful pelvic correction

Hobby

Camera (Nikon D600 Olympus E-PL1)

French

Marathon

Japanese history

And how much can be shortened sleep time in a healthy state?

Dream for the future

While eating those delicious national and watching the local tournament of high school baseball, writing the report.

The reverse import their technology from abroad

Poor thing-thing

Natto

The person to waste time

High places

Motto

Beginning of the status quo decline

Media appearances

2014.5.22 smiling live source-professional baseball player of Aiko Takeshi’s moderator
Appeared in baseball Rondane program
11.11 Corporation Towatec Mr. produce
Appeared to video site

Events, such as

2013.10.6 Kagurazaka eel Osteopathic Council 1 anniversary lecture held
2014.11.30 Kagurazaka eel Osteopathic Academy 2 Anniversary Lecture
2015.10.25 Kagurazaka eel Osteopathic Academy 3 Anniversary Lecture