政府が成長を阻害している?ホリエモンが外国特派員協会で話してた。

bダウンロード 

日本外国特派員協会によるホリエモン会見

ホリエモンが会見をする前には橋下市長など
いつも話題の人を呼んで会見をしてる

特派員協会ですが(注目しています)
その会見の中で

質問者が『政府に望むことはなんですか?』
という質問に対して

『あまり余計なことをしないで欲しい』
と答えていました。

要は政府が介入して補助金・規制等がでると
結局そこにすがるような形になって

ある意味イノベーションの阻害になる。
ということなのでしょう。

必要なものは自前で用意してお上を頼らない。
邪魔しないで欲しいということ。

政府を小さくすると表現していました。

子育てもそうなのかな、と思います。
着替え・ご飯の食べ方・トイレトレーニング・・・・

親がやってしまえばできるようにならないし
どんなに時間がかかってもいいから何でも自分でやらせる。

企業にしろ、子育てにしろ、社員教育にしろ
過保護にしていいことは何もないことがよーくわかります。

//ちょっとしたコリ・痛みから交通事故治療まで。神楽坂の健康を地下から支える整骨院///
〇 神楽坂ウナギ整骨院〇

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来3300日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 10年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。 アトピー整体、得意です