夏場のウオーミングアップ

いろいろなスポーツがありますが涼しい中でできる人は限られるでしょう。
そこで暑い中のウオーミングアップについてです。

暑いと常時汗が出ているので、軽視しがちなウオーミングアップですが
体が運動するモードになっていないことは意外と多いです。

ウォーミングアップとはもちろん血流を多くして体を温めていくという要素は
もちろんありますが

それ以上にこれから運動をしますよと脳に指令を送る意味も多々含まれています。
ここが重要です。

ウォーミングアップを省略するとこの脳の指令ができていない状態で運動を始めてしまうことに
なってしまい、思わぬアクシデントにつながるケースがあります。

脳を運動モードにする時間は人それぞれだと思いますが
もう汗をかいているからウォーミングアップはしなくていいや

ということにならないようにしてください。

//ちょっとしたコリ・痛みから交通事故治療まで。神楽坂の健康を地下から支える整骨院///
〇 神楽坂ウナギ整骨院〇

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください