ブログが重荷にならないための4つの工夫

現在お昼を回って夕方に向かっています。
僕のブログの更新はまだです

(これ読んでいたら更新していますが・・)

朝に書けないと
ものすごい負荷になって僕に襲いかかります。

『毎日ブログを更新しよう』こう思ったとき
ぶつかる壁は『継続性』

なんとか続いている僕の工夫というか
続けるために、続けることができた

そのためにやっていることを書いていきます。

アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げる アフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79

決まった時間に書く

僕は朝書く習慣があります。
人によってはまちまちという人もあるとは思いますが

朝書くことで気持ちの前向きになり
脳もクリアになるように思います。

『1日が始まるぞ』という気分にもさせてくれます。
今は夕方書いていますが

明らかに脳の新鮮さは違うような気がします。
朝書けないとなんとなく1日のプレッシャーが途端に大きく

なるというデメリットもありますが・・

1日は24時間あると余裕を持つ

もし朝書き忘れても1日は24時間ある
どこかで必ずかけるチャンスがある、と思って行動しています。

こういう追い込まれた時にいい投稿ができたりするから
ブログは不思議です。

寝る前に書いて次の日見たら
『なんだこれ?』ということも

かつてありました。

直ぐに書き始められるように

なるべく『パッ』と書き出せるように
タイトル、ネタ探しはメモしておくようにしています。

これさえ決まっていれば
何を書こうか路頭に迷うことはほぼありません。

ネタは大事です。

クオリティが低いなら書かない

それでも更新のための更新にならないようには
気をつけています。

クオリティの高いとは言わないまでも
たくさんの方にためになるものを

と思って書いています。
更新することがメインではありません。

『情報提供』これが基本です。


【1日1新】

特になし

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!