ウナギ整骨院からボクシングの世界チャンピオンが・・

DSC_1491

昨日は当院患者さんでもあり
帝拳ジム所属『豊嶋亮太』選手の

プロ第2戦を見てきました。

世界チャンピオンになるために上京

地方に住んでいらっしゃる方が上京するのは
『学校』であったり『仕事』であったりするのですが

彼の場合『世界チャンピオンになるために』上京し
自活しています。

それだけでも今の若者にしてはめずらしいことだと
思いますが、そこで数多くの世界チャンピオンを輩出している

帝拳ジム』の門を叩くということ。どこのジムなら世界チャンピオンに1番近いかという彼なりの答だと思いますが

それだけに留まらず、ライセンスを取る前から体のケアの重要性
を感じていたのでしょう、世界チャンピオンになるために

どこで治療するのが1番近いかということで『ウナギ整骨院』の
門も叩いています(言い過ぎてます、たまたまジムから近かっただけでしょう)

圧巻のTKO勝利

試合開始直後こそ、かなり慎重な試合運びでしたが
いけそうだと思った瞬間、もう決めてしまった。

そんな展開で2ラウンドTKO勝利!
痛快な試合でした。

本人もホッとしたことでしょう。

世界チャンピオン級になると・・

帝拳ジム主催の興行でしたのでメインイベントは
元世界チャンピオンの試合でした。

DSC_1438

4回戦から世界チャンピオン級の人をみると
筋肉の洗練のされかたが全然違うことに気づきます。

その様子はリアル解剖学のようでくっきりと
筋肉の場所が確認できるくらい。

勝つための準備を怠らない帝拳ジム

結果帝拳ジム所属の選手が全員勝利ということで
幕を閉じましたが、勝ち方を知っているというか

それはそれは厳しいのが手に取るようにわかりますが
そういうところが全員勝利という結果につながったのでしょう。

特徴的だったリングアナウンス

最初から最後までとても面白かったのですが
(知っている人がいるとさらに)

リングアナウンスの方が印象に残りました

DSC_1497

冨樫光明さんという方のようです。
とてもこだわり、プライドを持って

仕事をしているように感じました。

ダメージも多いスポーツなので

まずは休養を取って次に向かって欲しいと
思います。今日からは次戦に向けての準備なのですから。

とても楽しいですね、ボクシング
世界チャンピオンになるまで追って行きたいと思います。


1から面倒をみるなんて時代錯誤かもしれませんが人を育てたい(求人募集!) | ウナホネくん日記

急募!


【おっと!もうひとつ】

ボクシングに行くまでにだいぶ
写真が撮れました。

もちろんブログ用です。

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!