徹底して『聞き役』に回れるカウンセラーのような治療家が圧倒的に繁盛している理由とは?

不思議なものです。
本来であれば

通常聞き役に回る僕も
雰囲気のあるイケてる治療家の先生の

前だとまるで懺悔するように
色々話してしまいます。

(色々事情も知っているしね)

皆さんの周りにもいませんか?
とにかく話を聞いてくれて

頷いてくれる人
まさにイケてる治療家は

そんな感じです。
いつも思うのですが

治療家=カウンセラー
これはあながち間違っていないと

思うのですが
だいたい繁盛している

治療院はこういう先生が
多い気がします。

ほぼ1日聞いている

 
考えてみると人の話を1日聞いている気がします。
長い間やっているのでそれがどうとか思いませんが

とにかく聞きます。
それでだいたい問題が浮き上がってきますので

欠かせないスキルですよね。

話すとすっきりする

自分もそうですが人は『話す』とすっきりしますね
今持っている感覚を理解してもらえると

とても気持ちもいいものです。
どんどん話してもらうことはとても大事です。

承認される、する

話してもらってそれを受け入れると
とても気分が上がります。

それが自信にもつながりますし
次への行動の活力になります。

『治ったら何がしたいですか?』
というキャッチフレーズたまに見かけますが

ポジティブに考えるということですよね

元気でエネルギッシュなイメージ

素でやっているのでブランディングとか
そういうのはないのですが

健康であることをどんどんアピールしていくことは
大事だと思います、治療家に関しては

それはひいては治療の精度にも影響していきます。
自分の体に問題があったりすると

まず基本的に他人に考えが及びません。
人ってそんなものです。

今考えてみると

1日の流れが

話を聞く→うなずく→承認する
の1日です。

ほぼそれで終わります。
というかそれしかしていません。

今日もこれから色々な方達の
話を聞きにいきます。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。