症状日記をつけよう

痛みとか体の不具合って治ってしまうとけっこう
忘れてしまうものです。

3か月に1度くらいギックリ腰をしてしまう
季節の変わり目に必ず具合が悪くなる

など振り返ってみると同じ時期に体調を壊す人
はいたりします。

そういうことも症状日記をつけておけばそろそろ
痛くなる時期かな?とかそれなりの準備ができます

かなり趣味としても入れ込んでいるランニング愛好者
などはこういう走ったときの状況なんかをPCで管理して

役立てている人もいます。
自分の体のデータ収集ですよね、言うなれば。

データってたくさん集まると、かなりの精度が上がります
そうなるとある程度自分の体のことを自分で診断できるん

ですよね。ここまでいってしまうと、僕の所に来てもらう余地がない
でも骨盤とかフォームとかは自分では判断しづらいので

余地がないということはないですけど・・・・。

症状日記なんて面倒くさいけど
やり方としては簡単に健康になれるのです。


 

猫背・骨盤のズレ・肩こり・腰痛・マラソンでの痛みから
交通事故治療まで
整体・マッサージもしています

 

神楽坂の健康を地下から支えるウナギ整骨院
もっとカンタンに健康になろう!
www.unahone.net @unahone

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください