神楽坂『澄まし麺ふくぼく』こってり全盛のラーメン業界に光明。出汁の香りがたまりません

※閉店しました(六本木ヒルズに移転)

今ラーメン屋が10件あったら7〜8件は
肌感覚ですが『こってり系』のような気がします。

そんなこってりばっかりのラーメン業界ですが
こちらはシンプルに素材の良さを引き出したラーメン

かなり期待できます。

広がる出汁の香りと澄んだスープ

メニューはシンプルにこれだけしかありません。
今回は澄まし麺をいただきました

それがこれです。

透き通ってます。
なかなかこういうラーメンは見かけなくなりました。

運んできてくれた瞬間
出汁の香りが広がります。

とてもいい香りです。
やはり日本人、出汁なんだなと思います。

澄まし麺を頼むと薬味がきます

これだけでも十分シンプルで美味しい。
僕はこれに豚肉も頼みました。

これも油っぽくなくて
いけますし、麺との相性もいい。

出汁がどれだけ日本人の心に染みているかよくわかる

お店の内装もそうですが香り立つ出汁の香りに
とても安心というか『ホッと』しました。

ジャンクフードを食する機会も多いので
懐かしい記憶のような気持ちでした。

必ずリピートするお店です。


【お店詳細】

店名 澄まし麺 ふくぼく
住所 東京都新宿区神楽坂5-7

時間 11:30~14:00 ※澄まし麺はスープが無くなり次第終了

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!