神楽坂『gootara cafe』神楽坂の食文化に『ロティ』を!要注目です。

イメージ 1
桜が綺麗な『筑土八幡神社』のたもとに面白いお店ができた。
それは『ロティ』のお店。

ロティとは?(Wikipediaより)

ロティ (Roti) は、インドやパキスタン、アフリカ諸国等で一般的に食べられている全粒粉を使った無発酵パンの一種。
ローティ、ローティーともいう。

タイ、マレーシア、シンガポール等インド亜大陸の周辺諸国ではクレープに近く、
菓子、軽食として食べられる。バナナや練乳と一緒に食べたり、カレーにつけて食べたりすることもあり、

屋台でもよく見られる。特にマレーシアのものはロティ・チャナイ(英語版)と呼ばれる。
「ロティ」はヒンディー語やマレー語などで「パン(Bread)」の意味がある。

マレーシアではロティ・チャナイだけでなく、一般的なパンも「ロティ」と呼ばれており、インドでも「ロティ」がパン類全般を指すことがある。

僕は空腹のため昼食として利用させて頂きましたが
本来であればどちらかというとお菓子的なニュアンスで食べることが多いようです。

このロティを専門に扱うお店は少なくとも神楽坂にはないのではないのでしょうか?
しかもロケーションがなんともいい。

新しく道ができたところで1番目立つところです。
わりとここはよく通るので気になっていました。

イメージ 6

旧厚生年金病院の前にあります。
けっこう目立つ。

頼んでから作り出します

イメージ 2

なんともアジアンチックな店構え。
一点突破な感じがグイグイします。

イメージ 3

僕はロティマタバを頼みました。

実食

イメージ 5

1つ1つ食べやすい大きさに切られていました。
ナンプラーが入っていますのでダメな人にはダメかもしれません。

やや辛いです。
でもおいしかった。

ロティ文化を神楽坂発!で根付かせて欲しいと思います。
注目しています。

イメージ 6

一口サイズです。

お店詳細

情報発信もマメにされているようです。
https://www.facebook.com/gootaracafe0306/

03-5656-5647

住所
東京都新宿区筑土八幡町2-1


交通手段
東京メトロ飯田橋駅、神楽坂駅、都営大江戸線牛込神楽坂駅から徒歩
飯田橋駅から406m

営業時間
[月~金] 11:30~18:00 [土・日・祝] 12:00~17:00(売切次第終了)

ランチ営業
定休日
不定休

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!