本塁打、日本新記録へ

燕・バレンティン48号!8月14本目

このままのペースで行くと日本記録である55本には届きそうな感じはします。
しかし、かつてもローズ・カブレラと届きそうになると無意味な敬遠、敬遠

で記録更新を組織的に阻害する行為がみられたことがありました。
おそらく今回も近くなるとそれらしいことは予想されます。

記録は破られていくものだと思いますし、かつて王さんが記録を作ったときとは
そもそも試合数が違うのですから破られて当然だと思いますが

王さんの大記録を、日本人じゃない人間が破るなんて!という
鎖国をしていた江戸時代のような価値観がまだあるのかと思うくらい

古い考え。
王さん自身だって特に破られることに関してはしょうがないことだと思っているでしょうし

敬遠を支持する人は誰だかわかりませんが、変に空気読み過ぎと思います。
この空気読み過ぎ文化が太平洋戦争を負けることがわかっていても止められなかった

ことにもつながりますし、悪い方向へ導いている気がします。
深い共通理解がある日本人が空気を読むと言うことは多々場面としてありますが

そんなことフランス人に聞いても『なんだそれ?』と言われるだろうと思うし
こういう小さい島国でしか通じない価値観なんだということを自覚するべき

なのかなーとも思います。
もちろん空気を読むことで良いこともたくさんありますけどね。

ちょっとしたコリ・痛みから交通事故治療まで。神楽坂の健康を地下から支える整骨院///
〇 神楽坂ウナギ整骨院〇

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください