柔道整復師の求人事情、体力のあるグループ院から決まっていく現状。個人はどう戦っていけばいいのか?

直近でなんとか人が欲しいため
今まではネットのみだった求人広告費を外部に委託しました。

(これまではこのブログの告知と看板の掲示で来たのですが・・)

僕らの時代の感覚、職業倫理感では全く矢が当たらない
気がしています。

そんな柔整師の求人事情について考えてみました。

給料のいい、社会保障のある大きいところから埋まって来ます

求人をぼーっと眺めていると
積極的に年間を通じて人が欲しい大きいグループ院は

条件も良かったりするので比較的人を集めるのは苦労しないのかもしれません。
(当事者はそれはそれで苦労はあると言っていますが・・)

それに対して僕は個人、今言った条件も給料もいい訳ではありません。
どこで戦っていけばいいのか?本当に考えます。

たった一人に響けばいい

ブログではないのでたくさんの人に読まれることを意識することはしなくても良いかもしれません。
仕事を探すたった1人に響けばいい訳です。

これは不動産の物件と一緒ですね。
要は住むのは1人。求人も募集定員が集まればいい訳です。

何も飾る必要はない、ありのままを表現すればいいはず

求人のために脚色しても意味はありません。
普段やっていることを書くだけです。

それしかないな、と思います。
あとは絶対に人が入ると信じきる、ということ。

色々お話しできることはあるはず

無駄に長くやっていますので色々お話しできることあると思います。
こう言ったネット関係のことやらラジオの台本の書き方、講演会の運営
先日はプロジェクターも買ったのでセミナー開催も目論んでいます。

とにかくいろいろなことをやっているので少しでも
何かお役に立てることはあると思います。

もちろん1人前の治療家になるということが
最重要課題ですけどね、それまでの過程は楽しんでやろうというのが僕の方針です。

人の人生の貴重な時間を僕がある意味占有する訳ですから。


【1日1新】

ハムチーズ揚げパン

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。