現役の柔道整復師の専門学校に通う学生たちの意識。絶賛求人募集中です

dsc_7250

柔道整復師の専門学校に通う方たちは
これからが本番です。

僕の時代と変わりがないなら
この12月は学校の卒業試験(認定審査試験)

これをパスしていないと
国家試験を受ける権利というのは

得られません。事実上の留年ということに
なってしまいます。

3月の国家試験をパスすれば晴れて
資格者。その学生たちの就職状況とはいまどうなっているのでしょうか?

新卒で入ったとしてもまた0からです。

学校では一応ひととおり教えてもらえますが
技術的に1人前かというとそうではありません。

実際保険証を持って来院する
患者さんと対峙するのは初めてだと思いますし

ですから晴れて資格者となっても
実はそこからがスタート。

そんなこと知っていると思いますけどね学生たちは。

面接などはいつやるのかな?

僕は入学前から研修していたので仕事先を探すということは
ありませんでした。研修先が決まっていない方は

どのタイミングで動くのでしょうか?
国家試験後の合格発表前の1か月くらいなのでしょうか?

それともこの今のタイミングなのでしょうか?

何も指針がないと路頭に迷うことも

何か学校のつてなどあれば
就職先など問題は少ないのでしょうけど

それ以外となると求人サイトなどをみて
連絡する、というのが一般的ではないかと

思います。当院も絶賛スタッフ募集中です。
柔道整復師有資格者もしくは来春取得予定者の方または柔整学校生の方

当院で楽しく技術を学んでみませんか?
徒弟制度という基本的にブラック満載の業界ではありますが

そういったことは全て排して技術指導、患者対応などやらせていただいています。
なるべく無駄な時間は浪費させないという方向でやっています。

僕自身が勤務8年、分院長6年と当院開業まで14年かかっているので説得力はあると思います

もしご興味があればどんなことでも構いませんのでご一報いただければと思います。
新たな出会いはいつもワクワクしますね、


【おっと!もうひとつ】

今年は紅葉がすごくきれいな気がします。
気のせいでしょうか?


求人の動きは少ないですが
現在求人を募集しています。

詳しくはこちら

それとウナホネラジオでやってもらいたいことなどあれば
ご要望ください。自分も出演したいです!という売り込みもOK

こちらまで
info@unahone.net

Facebook等直接メッセージ頂いてもかまいません。

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。