なかなか本が読めない理由を考えてみた


かつては買いだめしていた本。今は在庫0

絶賛求人募集中です!
https://unahone.com/recruit/

ウェブサイトでエントリーも可能
http://www.unahone.net/inqfm/reservation/kyujin/

受付、治療補助の方も募集しております(時給¥1200)


大好きな読書、今年はなぜか1冊も読めていません。
その理由を考えてみました。

時間配分

これまではどの時間に本を読んでいたのか?
と考えると移動時間・朝・入浴時そんなところでしょうか?

今書いていて思ったのは
その時間が全て『youtube』など動画視聴に

変わっているということ。
最大の原因はそれのようです。

簡単な話です。

読みたい本がない?

一方では興味を引く本も少ないというのが
あります。

同時にぷらっと本屋に行く頻度も下がっている
ということです。

本屋での時間好きなんだけどなー

唯一のインプット

唯一のインプットである読書。
それがないと生活は全てアウトプットになります。

枯渇していく様があらわになります。
今日のブログを機にまた本を読みたいと思います。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!