腹筋を割りたければ腹筋はやらないほうがいい?

絶賛求人募集中です!
https://unahone.com/recruit/

ウェブサイトでエントリーも可能
http://www.unahone.net/inqfm/reservation/kyujin/

受付、治療補助の方も募集しております(時給¥1200)


腹筋をきれいに魅せる
これから夏に向けて

仕上げていく必要があると
思います。

お腹の脂肪はなかなか取れづらい
部位ではあると思いますが

腹筋をキレイに魅せるために
やるべきことお教えします。

ひたすら腹筋をやっていた時

『腹筋をわりたい』
僕もかつて必死になって腹筋関係の筋トレを

していました。
しかし全然お腹は分かれてきません。

そこでいろいろ調べているうちに
あることに気づきました。

フィジーカーは腹筋のトレーニングやっていない

どうやら腹筋を作るには
腹筋のトレーニングではないことに気づきました。

元々誰にでもある

というのも
腹筋のいわゆる

『シックスパック』
(人によって4つだったり8つだったりする)

は元々誰にでもあるもの
でも誰でもわかれていないのは

その上に脂肪があるからなんです。
だからトレーニングであれができているわけではないのです。

なのでトレーニングをやっても
一向に変わらないのも当然なんです。

鍛えると

しかし鍛えると大きく厚みが出てきます
なので鍛えておいて間違いはないです。

サッカーのカズの腹筋
見たことありますか?

やばいです

大事なことは・・

っで大事なことなんですが
腹筋を割りたかったら

やることは1つ
『食事管理』です。

要は体重を減らして
お腹まわりの脂肪分が減れば

自然と腹筋は割れてきます。
減量を始めている今

ようやくそれに気づきました。
このままバキバキにしていきたいと

思います。

どれくらいで

どのくらいの期間でや減量で
バキバキになるのかは

まだ通過点なので
わかりませんが

おそらく10キロくらい痩せれば
そうなってくるのかな

と推測しています。
さてさてどうなるかはお楽しみに。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!