どういう時に『ウナギ整骨院』に行ったらいいのか?


何度も来ている人は
感じることはありませんが

カラダの不具合を感じ
医療機関に行かないといけないかも

と感じた時に
『整骨院』が選ばれることは

あります。
しかし実際には

『敷居は高い』『本当に重症ではないと行ってはいけない』
『保険は効くの?』など初めての人にとっては

皆目見当がつかないことだらけ。
(当院の場合はそこに地下で入りづらいということが加わります)

そこでどういう場合に通うべきか
考えてみました。

プリズナートレーニング 圧倒的な強さを手に入れる究極の自重筋トレ


自体重での筋トレは難しいだろうな。

原因のはっきりしないものは保険が効きません

整骨院は保険が効きますが
はっきりと原因のあるもの(転んだ。捻った・・)

がないとそれは保険が効きません。
その辺のルールも年々厳しさは増しています。

もちろん保険が効かないだけで
治療はできます。

こちらの需要も多くなってきている傾向です。

関節の痛み

その痛みの分類ですが
圧倒的に関節の痛みに由来するものが多いように思います。

ギックリ腰などの
痛みや関節痛

考えてみるといっぱいあります。

なんとなくのものは自費に

先ほど話しましたが原因のはっきりしない痛みって
案外多いように思います。

それでも治療はもちろんできます。
自費であれば時間をかけて治療が出来るので

高い効果を出すことができると思います。

間口は広くしているつもりです

『何かあったら来て頂く』という
スタンスは取っているつもりです。

院長としては気楽に来ていただければと
思っているんですが

どうしても初めての人は尻込みしてしまうのが
現状のようですね。


【1日1新】

SEIJO ISHII STYLE DELI&CAFEピザ食べ放題

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。