『ゆがみ』は症状がないときに対処するのが鉄板。痛みが出てからだと・・・

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

いま健康の概念が
『予防』に向かっています。

医療費の高騰など直近にはとても
大変な問題があり

そういったことも含めて
『予防』なのだと思います。

『予防』には僕も同感です。

ある歯医者で

その予防という意味では歯は特に症状はないのですが
3か月に1度ほどクリーニングに行っています。

その最近行き始めた歯医者では
予防を徹底していて、ますます予防に対して

力を注ぐことは間違っていないと実感しました。
症状が出てからでは遅い、、、と。

普段気づかないゆがみ

翻って歪みですが、こちらも特に背中や腰に不具合がないと
そのまま過ごす人が大半だと思います。

仮に痛みが出てからの来院だと
痛み➞痛み除去➞矯正➞整うという工程を踏むことになりますが

痛みがなくて日頃からメンテナンスに余念がない人だと
痛みから痛み除去までの時間はカットされるので

結果的に時間と経済的負担は大幅に減ります。
そして痛くないということが最も大事で

生活の質は上がりますし
気持ちも前向きになれます。

そして1度整えてしまえばあとは筋肉さえ
ちゃんとつける努力していればもうずれることはそうそうありません。

予防でここまでできるはずなんです。
強くそれは訴えていきたい。

やはり痛みが出てからでは遅い。と
日頃のメンテナンスが大事です。

みなさんの周辺でもささっといきやすい
医療機関を1つ作っておくべきだと思いますね。

同じところに長くいけばいくほど
治療の精度は確実に上がりますから・・・


【1日1新】

会社ロゴ


【求人情報】

尊敬するフレンチシェフ田辺猛さんが経営する『L’Atlas(ラトラス)
偶然にも四谷3丁目に3店舗目をオープンします。

そこで現在そちらの店舗でサービスマンを社員雇用で募集中とのこと(男女問いません)
どんなことでも構いません、ご興味ありましたら僕の方まで連絡をお待ちしております。

【求人情報2】
ちなみに当院も業務拡大につき
スタッフを絶賛募集中です。

雇用条件などはこちらですので
合わせてよろしくお願いします

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!