『ブログなんてもうやめた!』なんてすぐできるのに、なぜ続いているんだろう

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

2020年まで続いていたら連続更新は何日になるのだろう。


続いていたら来年早々には連続更新が2000日を迎える
このブログですが、どんなにバタバタしている時でもなんとか

続けることができていて
(むしろバタバタしている時のブログは心の安寧にとてもいい)

いまでは当院の主力情報ツールとしての地位を確立しています。
健康のためにもブログを書く時間がなければ

寝る時間も増えるしもっともっとまっとうに
なりいいはずなんですが

なぜ書いているんだろう
ふと思うときがあります。

その真相に迫ります。

1日1日が歴史を刻む

この連続投稿の日々はウナギ整骨院
丸ごとの歴史でもあります。

毎日毎日が勝負。
読み返すようなことはほぼしませんが

オンラインの記録簿みたいな感覚です。

役に立つ情報提供を目指す

個人的な考えはおいといて
ブログの継続のメインはやはり

『情報提供』そして
完全フルオープンの院のことを知ってもらうということ

これがブログのメインテーマです。
youtubeも上げているので

僕がどんな顔をしてどんな声をしているか

などは来る前に全部暴露してあります。

(院がどんな雰囲気かもわかります)

まずは選ぶ側の患者さんが情報を知ってもらう
ということを大事にしています。

この段階で嫌だったら来ないわけですし。
情報を公開するということはとても大事なことです。

もうやめた、とならないのは

さて、なぜ続いているのか?ということなのですが
意地とかそういうものではなさそうです。

かといって楽しくて楽しくてしょうがない
ということでもないですし

どちらかというと苦しいことの方が多い(笑)
ただ1つだけ言えるのは

それほど多くない読者から
『いつも読んでますよ』と言われるのは

間違いなくモチベーションにはなっていますね。
そういうのって意外とどんづまっているときに

言われることが多いので
それで一気にモチベーションを盛り返している

部分はあります。
どんな形であれ自分の行為が人の役の立っている

ということは自信になり糧になるものです。
そこは治療も同じ。

続けられているのはその部分じゃないかな?
今日も投稿読んでくれてありがとうございます。


【求人情報】

尊敬するフレンチシェフ田辺猛さんが経営する『L’Atlas(ラトラス)
偶然にも四谷3丁目に3店舗目をオープンします。

そこで現在そちらの店舗でサービスマンを社員雇用で募集中とのこと(男女問いません)
どんなことでも構いません、ご興味ありましたら僕の方まで連絡をお待ちしております。

【求人情報2】
ちなみに当院も業務拡大につき
スタッフを絶賛募集中です。

雇用条件などはこちらですので
合わせてよろしくお願いします

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!