慣れない初夏の外の運動は十分に注意を

本日軟式野球の全日本『SWBC JAPAN』の
召集日がありましたので行ってきたのですが

模様は後日またお伝えします。

軟式野球の全日本『SWBC JAPAN』の練習に行ってきました。

日中の暑い中での活動がなかったので
かなりバテました。

夏の暑い気候が始まりました。
春→夏の移行期の外の運動は気をつけないといけません。

実感しました。

過信した状態が1番危険

僕は暑さには強いという自負があります。
しかし今年に限って言えば全くそんなことはなく

時間の経過とともにみるみるうちに体力は奪われていきました。
特に僕はノックを打ったり、ボールを投げたりしていたというわけでは

ありません。それでもです。
今日の気温は最高でも30度程度、全然まだまだです、暑さ的には。

暑い本番はまだまだこれからです。

体力は時間によって奪われていく

練習時間はそうでもありません。
しかし暑さもまだ序の口。

僕自身反省すべきだったと思います。
水分もろくに取らなかったということもありますね。

こういうところも過信なんですよ。
『このくらいの暑さなら大丈夫だろう』と。

これはもちろん過去の経験を軸に
判断しているようですし・・。

適切な暑さ対策

練習はまず日中にはやらないこと。
そして分刻みでメニューを刻む。

水分確保と補助食
これだ大事です。

ダラダラ長くやると必ずバテます。
間違ってしまうとそのまま熱中症ということも

ありますし。なので練習は1時間以内で
必ず区切る。これで多くは防げると思います。

無理は禁物という身も蓋もない話

なにごとも体が資本。
健康を売りにしている我々としても

こんなことがあったら
まずいわけで、やはりまずフレッシュな状態で

グランド(職場)に立っていることですね。
しかし今日はバテた。


【サークル情報】

当面の間中止させて頂きます。


【1日1新】

大井海浜公園グランド

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。