都知事選から考える東京の未来

DSC_3540

都知事選の投票用紙が届いていました。
忙しい毎日ですが

投票日は近づいています。

同時に届けられていた選挙公報を見ると
だいたいの訴えは

原発・オリンピック・経済問題みたいな
ことが中心にほぼ書かれていますが

東京都としては石原都政時代からの問題
築地移転問題・新銀行東京問題この最重要項目

について書いている人が1人もいなくて
非常に残念でした。

実は東京都。都知事3人くらいいないと
解決すべき案件がたくさんあります。

立候補している人、その辺の覚悟があるのか
甚だ疑わしい人多数な気がします。

会社は儲からないと潰れます。そんな子供でも
わかる当たり前の原理・原則を政治の世界にも

持ち込まないと
要するに言ったことができなければ辞職みたいな

成果主義にならなければ本当に変わること
はできないかもしれません。

コリ・痛みから交通事故治療まで。神楽坂の健康を地下から支える整骨院///
各種保険適応 03-5579-8824  求人募集!!
月〜金 9:00〜12:30   3:00〜8:00 土9:00〜2:00
日曜・祭日休診 新宿区神楽坂 · unahone.net

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。