初めての試みはいろいろとムダが多い。講演会を3回やって進めた効率化

DSC_5809

今回は3周年記念だったので
過去2回経験しています。

その中で経験というものは
とても大事なことだなと感じました。

ありがとうございました!

ご来場ありがとうございました、終了は同時に3周年への始まり

全ての下準備はある友人が築いてくれた

1周年をやろうと考えたときにまず一人ではできない。
っでその手のコーディネートのプロがいたので

彼に相談したところ快く快諾してくれたのが
始まりでした。元来のイベント好きなので

なにかやりたいなと思った矢先の1年目でした。
今回の3周年の全体の回し方からチラシまで

全ての基礎がここにあります。

ただ、かさんだ経費

必要なものや人員の配置など
言われたとおりに用意をしたらかなり

経費がかなりかさみました。
結果的にこんなに人がいらなかったね、なんてことが

ありましたね。
消耗品以外は買ってしまえば

また買う必要はないですしね。

3回目は宣伝も抑え、なによりも

今年の3周年はまず宣伝を抑えました。
チラシもプリンタで必要枚数配り

告知もこのブログと看板に備え付けたもの以外は
やっていません。

対象となる人たちも新規の人というよりも
既存患者さんへ向けてと思い、実行していきました。

そして講演を誰かに頼めばギャランティが
発生するのでそれだったらばと自分たちでやりました。

小コストで開催できました

そして全てを効率化して臨みました。
やはり何事も動いてみて

結果どうだったか確認そして反省が
大事なことです。

それをくりかえすしかありません。
プレゼンもいろいろ気づきがありました。

しっかり検証して
次につなげたいと思います。

あれこれ考えずやってみること
もちろん規模にもよりますが

それが何よりも大事なことだと
つくづく思いました。

 

 

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!