神楽坂最高の中華の呼び声高い『膳楽房』里麺(りーめん)なんだこれ?うますぎます


神楽坂・・・数多く中華料理屋さんがありますが
コストパフォーマンス等考えるとおそらく1番ではないかと思う中華料理屋さんがあります。

それがこの『膳楽房』ご紹介します。

里麺とは?


この写真が里麺ですが
緑の麺は『クロレラ』でできた麺だそうです。

体に良さそうですが、実際のところごま油とよくなじんで
とても食べ応えがある麺です。

ネギもシャキシャキ。
これで800円。大盛りもできます。

神楽坂でこのパフォーマンスでこの値段
すごいと思います。

サイドメニューとして

漬物と


中華スープがつきます

 僕の好きな魯肉飯もレギュラーメニューもあります

台湾料理で有名な魯肉飯(ルーロンハン)がレギュラーメニューも
あり個人的にはテンションが急上昇。

思わず連続で行ってしまいました。
こんなことはまずありません。

お昼は混んでいますが割と流れが早いので
まずすぐに入れます。

次回は夜に行ってみたいと思います。

 お店詳細

膳楽房

TEL・予約
03-3235-1260

予約可
住所
東京都新宿区神楽坂1-11-8

営業時間
[火~日]
11:30~14:30 (L.O 14:00)
17:00~23:00(FOOD L.O22:00 DRINK L.O22:30)
ランチ営業、日曜営業
定休日
月曜日 ※月曜日以外に毎月2日間不定休日がございます。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。