リピートをどのようにさせるか

この話題は我々にとっての永遠のテーマ。
日々、そのことが頭から離れることがありません。

これから夏休みに入りますが(今日・明日は、やってます!)
オフになったとしても

にぎわっているところなんかを見ると
どうやって人を集めているのだろうか?

そんなことばかり考えてしまいます。
歩いている人をみれば

『この人◯◯が痛そうだな』
と診てしまうし

完全にオフにできないというのは
ダメだな、と思いつつ

習慣に近いので断ち切ることができません。

名将の野村監督が
「勝ちに不思議の勝ちあり、負けに不思議の負けなし」

と言います。
流行っているところはたまたま流行っているのではないし

流行っていないところは流行っていない理由があるという
ことが必ずあると思います。

原因分析を自分なりに必ずすること
暇な理由を季節や天候のせいにしないこと(これ意外に重要)

これも習慣のようにやっていますけどね、そうそううまく行かないのが
人生ですね。

ちょっとしたコリ・痛みから交通事故治療まで。神楽坂の健康を地下から支える整骨院///
〇 神楽坂ウナギ整骨院〇

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください