世代間格差

a1d0a52f387c85c2f70e6874d40ac65c_s

忘年会の時期である。
さぞ飲む機会が多いかもしれない。

僕は会社組織ではないので
極端に部下・上司が少ない。

なので呑みに行く機会も
自分から積極的に行かなければ

極端に少ない。
僕らの世代(30代)は

上の人に『呑みに行くぞ』
と言われると先輩の号令は

絶対なので断れない。
(僕は意外に断ります)

若手に言わせると
(この場合20代特に前半)

『前もって言ってください』
と言われる。

もしくは
『今日はそういう気分じゃないので』

などと言って断る。
そういう現場にいたことないので

もし出くわしたら相当ヒヤヒヤするだろうな。
あまり強引にさそいをかけると

『パワハラ』だと言われる。
上司も若手も緊張感が社内を覆う

アポをとるのは基本だから
今まで『いくぞ』と言われて成り立っていたことが

異常に思う。なので今の若手はなっとらんとか
そういうことではなく

社会が正常になってきているのではないかと
ちょっと思う。

でも上下関係の下で育ってきた人間としては
少し解せない気分でもある。

ウナギ

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。