『ロックダウン』後の生活は相当苦戦をしいられそうな予感しかない

個人的に24日ぶりの休日
しかしこういう世の中の状況なので

基本は家にいました。
正直、たったそれだけなのですが

1日苦痛でした。
ただ100歩譲って

1日だけならまだ我慢できるのですが
もし緊急事態宣言が出されたら

世界的にみても
3週間はみてもいいと思います。

3週間何をしていれば
いいのでしょうか?

本を読むにせよ、限界がある

インドアでやるもの動画見たりですが
こう1日試してみて、意外と長時間には

不向きだなと感じました。
だから基本時間を弄ばせます。

『暇なんです』
今日はそれを痛感しました。

閉じ込められる不安

外界に気軽に行けない不自由さ
たるや半端ではありません。

行動の制限を食らうと
こんなにきついんだ思うことは大事

もし発令されたら現実のものとなる

少し政府の方もざわついています。
今週は何か確実にありそうです。

なるようにしかならないものかもしれない

本当最終的にはここ。
もうなると仮定して

次の一手を考えないと
行けないんだって

思い
時間を消費することを

大事なのでは
ないかと思います。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。