『夏休み明け』『新学期』よそよそしさやなんとなく嫌な感じを打破するには?

今日から診療再開。
と思ったら『雷』で始まりました。

学校等も今週から再開というところも
多いと思いますが

学生の頃や勤務時代は
そういうなんとなく嫌だな

という気持ちはやはりありました。
しかしここ10年以上そのような気持ちには

なりません。
いつも通り準備をしていつも通りの

毎日に備える
という心持ちで仕事に迎えています。

なぜそのような嫌な感じやなんとなく気分が乗らない
ということがなくなったのか?説明します。


新しいアイテムを加えることで気分は変わります。

365日ペースは変えない

これは何度も言っていますが
どんな状況であろうとペースは変えない

これが1日のスタートにばらつきをなくすることに
つながっているのではないかと思います

よく『ルーティンは人を作る』と言っていますが
まさにその通りです。

ですからその日その日にブレがありません。
それは天候が変わっても、どんなに仕事とは関係のない

事務作業が多くても
同じテンションで望めます。

これが1日の勝利の成功パターンを作っておくことを
おすすめします。

それができないとより困るので
確実に毎日やることでできないことがないことにすると

いいと思います。

前日に準備は済ます

再開の日は何も考えることなく家を出たいので
準備は前日にします。

なんならあすやるべきことと
リストアップして、1つ1つスムーズに潰していきます

これがRPGみたいにゲーム感覚で楽しめれば
最高です。

自分のお店だと違う

これは独立している人のメンタリティですが
やらなけれ収益はゼロなので

勤めている人とはまるでメンタルは違います
(それがいいとか悪いとかいう議論ではありません)

宣言をしてしまう

こういった公でもある場所で公言してしまうのも
1つの手です。

そうすると自分を律することができます。
新学期や夏休み明けのよそよそしさ

いずれ解消されるものですが
最初からない方がいいに決まっています。

案外簡単な方法でこれらは
なくすことができるので

やってみてはいかがでしょうか?

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!