体を温めるのに『お風呂』『マラソン』どちらがいいの?

暑くなってきました、がこうなってくると
冷たいものをガブガブ飲んで

クーラーの効いた部屋で長時間。
よほどの対応を考えない限り

夏場は意外にも体は冷えます。
そこで体を温める方法として

手っ取り早いところで
『マラソン』などの運動

そして多くの日本人に愛されている『お風呂』
どちらがいいのでしょうか?

ちょっと検証してみます。

【大容量】 バブ 6つの香りお楽しみBOX うるおいプラス 48錠 炭酸 入浴剤

新しい香料が毎回楽しみ、2つ入れれば贅沢

ポイントは『芯から温める』

今ブログを書いているカフェもクーラーの風がバンバン当たります。
体は冷えてきます。この場所だと温かいコーヒーを

いくら飲んでも温まりません。
大事なことはいかに『芯から』温めるかと言うことです。

上っ面に温めてもすぐに体は戻ります。
夏場は特に冷えが強調される環境が多いことに気づきます。

お風呂

そこでお風呂なんですが持続性があるものの
時間の経過と共にむしろ『冷え』ます。

スーパー銭湯など大きいお風呂は若干持ちがいいものの
絶対に戻ります。入浴後すぐに寝れればいいのでしょうけど

温泉旅行でも行かない限りそれは難しそうです。
一見するととても温めるように思いますが俺は違います。

今健康を見直している僕も
色々体を温める方法は試しているのですが

意外にお風呂は戻ると寒いことに気づきます。

マラソンなど運動

運動(ここではマラソン)は全身をくまなく
動かしますので、体は芯から温まります。

程よい距離と時間、30分5キロくらい走れば
おそらく全身の体温も上がりますし

ラン後も体温が急激に冷えることを気をつければ
中から温めることも可能です。

お風呂よりいいのではないでしょうか?
理想はラン後、すぐにお風呂これでOKだと思います。

冷やせば機能は低下、温めれば?

温めれば免疫は20%高まると言います。
これから暑くなるご時世こそ意識して温めることが大事になってくるはずです。

それとともに体を冷やす食物には気をつけて
根菜類を中心に摂取しましょう。

『冷え』が1番の」大敵です。
しかし昔はこんなことちっとも考えなかったな〜。

常に『学び』です。
これらを習慣化させてもっともっと健康になりましょう。


【サークル情報】

当面の間中止させて頂きます。


【1日1新】

上島珈琲京橋店
BTSオフィスセミナー

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。