【ブログ論】思いついたことはタイトルだけ埋めておいて下書き保存すればいい

昨日のような祭日や日曜のブログの投稿は
イレギュラーなことも多く

当日に書けないこともしばしば。
しかしいつもはネタになりそうな思いついたことは

かならずどこかにめもるようにして
『今日は全然書き始められない』というような

ことを回避しています。
それか時間が取れる平日は

週末の投稿は書いておいて
『予約投稿』にすることもあります。

週末だけでもやめればいいのに
とも思うのですがそれをやると想像ですが

一気に崩れ落ちそうな気がしてなりません。

予約投稿は追い込まれないので
結果的に良い投稿が出来ることが多いです。

時間的に迫られると本当に追い込まれます

前もって書くと
投稿まで時間があるので

記事自体を熟成することもできますし
いい面はけっこうあります。

毎日投稿の最初の頃は
こういったものを活用していました。

長期の旅行でのブログ執筆。何があるかわからないから、ワードプレスの『予約投稿』で対応しよう

旅行のときは必ずそうしています。
旅行先にPCは持っていけません。

そういう週末の投稿にも粘り強く書き続け
られると次第に書くことに困ることがなくなり

スムーズに、、、なんてうまくはいきません
今だって時折来る

強烈なネタ不足と日々戦っています。
それがブロガーの宿命

精進は続きます。
ブログを書いている方、特にやり始めの方は『書く』ということを習慣づける

ためにも予約投稿は活用すべきだと思います。

この記事を書いた人

加藤 隆之
加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3300日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
10年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。
アトピー整体、得意です