あ〜ネタが思い浮かばない。ブログにスランプはあるのか?

9137e8393c7ba08c52e919442a2de143_s

ブログを書き続けていれば誰でもなかなか書けない時はあるものです。
しかしそれが『スランプ』なのかどうかはまた別の話だと思います。

【商用音楽CD】おしゃれ2枚セット(スタンダードジャズ1/ボサノバ1)♪リラックス音楽 店舗・お店・施設・待合室・ショールーム・ホテル・カフェ 著作権フリー音楽 BGM CD  面倒な著作権処理不要

感想(6件)

スランプはそんなに気軽に使えない

何か上手くいかないこと、煮詰まったりすれば全て『スランプ』とするのは
浅はかだと思います。

この言葉を使っていい人は例えば『イチロー』
プロの世界で働いている人なんかは使ってもいいと思います。

なのでわずか数十記事書いて書けなくなったようなブログは
スランプではありません、ただの『怠け』です。

そこは勘違いしないようにしましょう。
何でもスランプとするのはカンタンなことです。

そのほとんどはスランプではないと考えます。

スランプがないものと考え通す

スランプの定義として
『スポーツに状態おいて不調の状態が長く続くこと』と

定義づけられています。
ですから仕事などのスランプは性格にはスランプとは言いませんね。

『治療のスランプ』なんて言いませんし
そんなスランプのある治療院に患者さんは集まりません。

このように書いていると
スランプと言う言葉の解釈が若干変わって世間には広がっているような

気がします。

考える癖をつけよう

世の中人はみな考えています。
朝は電車で行こうか、昼休みに新宿まで行こうか、夜はどこの二郎で食べようか・・

など常に選択を迫られながら生きています。
ブログがなぜすぐに書けないのか?

これもしっかり考え抜けば
何かしらの答えがでるはずです。

そういった意味では考えるのを止めひどいときは他人に依存
いわゆる『思考停止』という状態ですが

これが1番の悪かもしれません。

ブログ投稿において『スランプ』は存在しません。
なぜ書けないのか考えて考えて考え抜きましょう。


【おっと!もうひとつ】

試合は見ていませんがサッカーの日本代表は負けたようですね
4失点ということで、守りが破綻したのでしょう。

いつも『攻めよう』と言っていますが
そのベースには強固な守りがあります。

『守ること』を考えさせられました。

【今日の体重】

73.4

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!