人間の体力のピークは20代ではない。衰え知らずの完璧ボディメイクとは?

『いやー最近疲れが取れなくて』
そんな話はよーく聞きます。

プラス労働時間の長さ&運動不足
こんなことで健康は一気に保たれなくなります。

しかし20代、30代なら若いし無理が効く
という話を聞きます。

その裏付けとして体力的なピークが
その辺にある(と言われているので)という体になっているので

(世間的には)

そう言うのでしょうけど
僕自身自分のカラダで実感するのですが

20代。30代はピークではありません。
いろいろなフィジカル的な要素はまだまだ伸びしろがある

と実感します。
どうか勝手にピークをその辺に決めつけないで欲しいと

思います。

E-PRANCE プッシュアップバー 腕立て伏せ トレーニング 筋力アップ 肉体改造


家で腕立てを続けられるだけで明暗分かれます。

御年38歳の私の状態

今年39歳という40歳目前に迫る私ですが
今のところ体力面での衰えは全く感じません。

むしろ向上している実感があります。
20代よりも確実に寝ていないしブログは書いているし

(でも日記は書いていた)

条件は悪いようにも
思いますが、それでも体力面では充実しています。

ということなので精神的にも充実しますし
体力的な不安がないと多方面でプラスになっていくことが多い実感があります。

そんな勢いでお店も出してしまいましたし・・
この体力面、精神面はどこまで維持できるか

とも思いますが今のところ永久にこの状態が続くと
思っています。

ある高齢患者さんの健康法を探る

当院の患者さんで80代後半の方がいますが
見ためはマイナス10歳くらいにみえます。

そして月に1回ほど、山に登ります。
夜は毎日1合半ほどお酒をたしなみます。

背骨もほぼ曲がっていません。
という方がいらっしゃるのですが

先日どうしてその状態を続けられるか
伺ったところ

やはり運動
山登りは50代から始めたそうですが

この健康状態はその山登りが大きいと
おっしゃっていました。

そして高齢で元気な方に共通していることですが
(こういう高齢の方のインタビューは昔からよくやるんです)

常に目標を持つ』ということです。
その方も朝起きたら今日やること(短期目標)

当院に来るのもその1つなのかもしれません。
そしてある程度中期の目標(今月は山に登るなど)

そして長期の目標。最近ですと
『東京オリンピックをみる』なんてのも多いようですが

(親の年齢はこえるなどもありまよね)

そういった長期のスパンの目標と
漠然と生きるということは絶対にないようです。

漠然と生きていても全く問題ない年齢でも
あると思うのですが、それが細胞まで活性化させて

長寿につながっているのでしょう

今から始められること必ずあるはず

というわけで体力的なピークは多くの人はまだ今ではないはずです。
時間がないなど体力を増進させる時間のねん出はなかなか難しいですが

まだ今からでも向上させることはできます。
先日マリナーズに復帰したイチローは今年大リーグ安打数3073安打から

サッカーのカズは先日試合にも出ています。
体力が商売道具の彼らですが

一般人の我々にはまだまだできることがたくさんあるように思います。


予約診療が始まっています。
https://unahone.com/free-cure/

【サークル情報】

次回は17日(土)(雨天中止)
御参加できる方は12:30~13:00までにフラフラっと当院に来ていただければと思います。

だいぶ陽気が良くなってきたので半そでで走るのがちょうどよいと思います。
できればラン用のサングラスもあったほうが花粉等も防げます。

(限定5名まで)

13:00くらいのスタートを予定しています。
皇居1週(10キロ)を予定しています。事前連絡などは必要ありません。

神楽坂初心者マラソン&キャッチボールサークルを結成します(KMC)


【1日1新】

特になし

【求人情報】

先週あたりから見学等お問い合わせいただいております、嬉しいです。
ご連絡お早めに!定員に限りがあります

業務拡大につき
スタッフを絶賛募集中です。

技術職にありがちな修行と称しての長い拘束は一切排しています。
当グループの分院長は3カ月でその地位を築いたものもいます。

要は技術は長い修行年限ではありません。
実力のある者はどんどん出店していく意向です。

雇用条件などはこちらですので
合わせてよろしくお願いします

雇用保険も加入しておりますのでこれからこの業界の専門学校へ入学を考えている方は
専門実践教育訓練給付金を受給することは可能です(2年間当院で社員として働く必要あり)

それと少しでもこの業界でやっていきたいという方はご相談を。
メール(info@unahone.net)でもOK、必ずお返事いたします。

当院の見学も随時受け付けています。
常勤の受付スタッフも募集しています

まずは見学お待ちしております

 

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。