ボキボキやる治療、カイロって言うんですか?あれってどうなんですか??

c9f409302456b1841175db16ce3f7298_s

『治療法』というのは無数にあります。
それぞれの特徴があり、一長一短ですが

大事なことは自分の身体に合っているか
どうか?だと思います。

治療院に行こうと思った時に
一役買えれば幸いです。

これを機に日本サッカー界がやめた方が良いこと2つ

 

いろいろなものが混在している現状

患者さんは治れば別に治療法など気にならないと思います。
行う先生方もいろいろな治療法を勉強し

それをアレンジし、行っている方が多いような気がします。
当院の治療もいろいろなものをアレンジした結果

ウナギ整体』としてやっています。
(えっ?そうだったの?)

ぎっくり腰のこと散々話しておきながら、自分がなった時の話(いろいろ試してみました) ⑧ 最終回

代表的な『ボキボキ』鳴らすやつですが・・

いわゆる『カイロ』と呼ばれるものですが
背骨のズレを正し、症状をとっていくというものです。

鳴らされるとその周辺の血流は良くなるので
すーっと楽になります。

『スラスト』と呼ばれる難しい動作を要求されます。
(上記の写真のような動き)

低気圧が近づいてくると出てくる頭痛・めまい・吐き気について

即効性はありますが、人を選びます

背骨の配列が矯正されると
信じられないくらい楽になりますが

やって欲しいと言われても
効果が薄いなと感じた場合は

やりません。あと筋肉がある程度ない人
もやりません。

逆に痛くなってしまうおそれがあります。

淡々とした努力を阻害する長雨、でもブレない人に天気は全く目に入らない

当院でもやることはありますが

もちろん当院でもやりますが
僕が効果がありそうだと思える人は

提案することがあります。
ですがnoの方もいるので必ずしも

ということではありません。
興味のある人は『矯正』と聞いてみてください。

じゅうぶんに筋肉が緩んだ状態でやってください

このカイロでの矯正ですがじゅうぶんに
筋肉が緩んだ状態で矯正するようにしてください。

でないと矯正しづらくなってしまいます。
矯正は骨盤の矯正は比較的楽な感じで

できるのでオススメです。


 

【おっと!もうひとつ】

大野屋さんで新しいお弁当が!
詳細はまたレポします。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!