キャンペーン中の昼休み診療。院長一体いつ休んでいるの?

現在今月はキャンペーン中で
昼休みもあけています。

(3月はどうするか、未定)

そうなると
数々の患者さんから

『いったいいつ休んでいるの?』
という声が次々に聞かれます。

そんな答えに対する
回答です。

売れる! 楽しい! 「手書きPOP」のつくり方 (DO BOOKS)

ちょっと横になる時間

昼休みを空けていますが
ずーっと誰かいるわけではありません。

(だんだんそんな感じになってきましたが・・)

なので誰もいない時は
ちょっと横になります。

正直もうこれで十分
スッキリです。

昼休みを長くとるのは
往診だったりするのですが

その往診もここ最近はないので
それほど長い休みを取る必要はありません。

早食いなのでダメージなし

食べる時間もそうです。
ゆっくり食べている時間は

仕事が休みの時もないので
基本早食いです。

のんびりと食べることができません。

なのでいつお昼を食べているのということは
あるのですがそれもなんとかなります。

自分のお店はストレスにならない

言っても自分が好きで開いたお店。
来ること自体はストレスになりません。

それはいけないことでもあるのですが
(適当に休まないといつか体に支障をきたす説)

昼の時間を空けていることも
なんとなく慣れてきて

います。
どんな状況も慣れてしまうんですよね

人間は。
働きすぎの傾向は今年もまだまだ続きます。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。