どんな筋トレよりも子供とかけずり回ったほうが筋肉痛がひどい

明日14日
9:00から14:00診療します。

午後の予約も受付中


1日おきの筋トレを通すと
時として休みの日に重なります。

一日中家にいることができない子供たちは
必ずどこかで外に行きます。

そうすると
筋トレ⇨外遊びということになり

死にます。
フィジカルトレーニングとアジリティートレーニング

一緒に同日やっているようなものです。
筋力トレーニングではどうしても網羅できない

動きというのがどうしても
あることに気づきます。

カイト 凧 たこ kite タコ スポーツカイト 外遊び アウトドア レジャー ピクニック 公園 キャンプ キッズ スカイスポーツ in the breeze ITB-3097【アーチダイヤモンドカイト】【ネコポス便不可】【送料無料】【あす楽対応】

感想(30件)


※凧あげ

全体の協調運動

筋トレの場合はほとんどが直線的な運動
(基本、曲げるか伸ばすか)

になります。なので遊びの中での動きとは
全く異なる動きをします。

よってされていない動きのオンパレード。
なので個々の筋肉が強くても

その筋肉が参加し
協調し動くのとは少し訳が違います。

なので結果的に
いつもより疲労します。

子供の安全にも細心の注意を払いますし・・
しかし子供の体の発育を考えれば

たくさん遊ばせることは
とてもいいこと。

幼い頃の運動量はあとあとになって響くはずです。
親としてまだまだフィジカル的に優位に立っていないといけないと

いつも思います。

(腕相撲負けるとか死活問題ですね、個人的には)

動くのだるいだと

もうその先きついでしょうし
自分自身の仕事に影響が出てしまいます。

筋トレを続けるにはこういった側面も
あるのだと休みの日に感じます。

直線的だろうとなんだろうと
定期的に筋肉に刺激を与えることは

いい影響が必ず跳ね返ってきます。
今回もバテずにやれたのは

そのおかげだと思います。


【1日1新】

スタジオアリス
木曽路 用賀店

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!