セブンイレブン『チョコムース&チョコプリン』異論はでてこないだろう完璧な仕上がり。ちょっとカロリーに気をつけて食べよう

チョコムース①

発売は11月の頭のようでしたが
食べる機会は逸していました。

あのセブンのスイーツゾーンで光り輝いていたのが
これで、『早く食べなよ』と

呼び込まれている気がして
なりません。

やっとの思いで食べることが
できました。

 路面店に肉薄

チョコムース2

ケーキ屋さんには悪いのですが年々セブンスイーツのクオリティが
上がっています、凄まじい勢いで。

それを思うと街のケーキ屋さんおちおちしては
いられないかもしれません。

今回そう確信しました。
今までのものとはレベルが違います。

レベルが違うのか
あくまでさらっとやったのかわかりませんが

とにかく今回は違います。

 食感の違いが絶妙

チョコムース④

写真は少しわかりづらいですが
生クリームの下にはチョコムース

そこで終わりにならなくて
次にチョコプリンときます。

それぞれの特徴がでていますので
同じチョコ味ですが

食べた感じは異なります。
それぞれ絡めて食べるのも良し

 

 カロリーは当然高いです

チョコムース3

カロリーは403キロカロリーでし。
この400キロカロリーあたりだと

月見そば・きつねうどんあたりが
匹敵してしまいます。

要は1食分に相当するとうことですね。
くれぐれも気を付けないと

このスイーツのおいしさを犠牲に
カロリー消費するかどうかはあなた次第。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!