交通事故治療で通うのに適切な整骨院の条件とは何か?

e0bd4a36f23050b185e59f528cbce65a_s
なんだか交通事故が多い季節なのか、車の台数そのものが
多くなっているのか、交通事故の患者さんが激増しています。

これだけある整骨院の中で交通事故で通うとなると
正直どこに行っていいのか、わからない部分は多々あると思います。

そんな交通事故治療の整骨院選びについてお話しします。

初めて事故に合う方への丁寧な説明

交通事故治療は通常診療の保険診療と違っています。
初めて事故にお会いする方はそこからの話になりますが

そこからちゃんと話せるかどうかはポイントです。
この辺を端折らないことで信頼できる治療院かどうかはわかります。

治療者が直接依頼したりはできないものの
患者さんへのアドバイスは的確でないと思わぬところで

示談に持っていかれたり知らないのをいいことに
もらえるものももらえなかったりということが起こったりしますので

基本保険会社は聞かれなければ丁寧に教えてくれることはありません。
ですから治療者がいろいろ知っているということは安心につながりますし

治療の進み方もスムーズだと思います。

医療機関との連携はあるか?

交通事故治療はどうしてもレントゲンの撮影が定期的に
必要になります。どこかで撮ってから来るケースが多いですが

事故に合われたのが地方でまた再診できない場合は新たなところへ
行く必要がありますがその時に適切に連携がとれるクリニックが

あると患者さんは当然安心です。
このレントゲンでもめることもあるのでなるべく医療機関の連携があるところが

望ましいと思います。
もちろん当院はその辺の手配はしっかりやらせていただきます。

大体の経過を教えてくれる

交通事故の治療は症状に波がありそれが長期間続くことが
多いようです。ざっくりとでもこの症状がどれくらいで

楽になってくるのか、教えてもらえるのは相当気分的に違います。
そんな見立てのいい整骨院であれば間違いはなさそうです。

プラス相性

意外と大事なことですがからだを預ける以上相性というものが
あります。これは合ってないときついと思いますので

(ここはいってうけてみないとわからない部分ですが)

合う先生に診てもらいましょう。

とにかく早期受診を

もし交通事故に合われたならば早急に治療を開始しましょう。
この場合湿布で様子をみても意味はありません。

鉄は熱いうちに打て!です。
交通事故に関する相談はなんでもどうぞ。

メールでも受け付けていますよ
info@unahone.net


求人の動きは少ないですが
現在求人を募集しています。

詳しくはこちら

それと15日放送予定のラジオ番組でのやってもらいたいことなどあれば
ご要望ください。自分も出演したいです!という売り込みもOK

こちらまで


【おっと!もうひとつ】

いよいよ明日ラジオの収録。
放送は来週の火曜15日の23:30~かつしかFMにて

ご期待ください。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!