【通院は不要不急なの】再度ズレてしまったものを元に戻すのは大変

こんな方がいました。

コロナ前は週2程度来院。ゆがみなどは矯正等解消し
維持安定。

緊急事態宣言後、通院できず。様子を見る

4か月ぶりに来院。
久しぶりなのでどうかなとも

思いましたがやはり歪みは顕著。
通院再開後、矯正を再開し

昨日の段階で自覚症状も含め
コロナ前の状態に戻ったという感じ。

こういうケースはかなりいい例で
(この方は運動も再開できているので回復が早い)

実際のところ今までやっていたことが
中断されると運動もそうですが

元の水準に戻すまでに相当の期間を有する場合も
ありますし

メンタルがなかなか乗ってこなければ
最悪もとに戻らないケースも

考えられます。
コロナ禍で不要不急の外出を避ける

それだって1つの選択で大事なことですが
感染症予防に最大に気を使ったうえで

元の生活に戻していくことも大切ではないでしょうか?
運動の系の損失の場合は

ごっそりと筋肉が減少してしまう恐れが
はらんでいます。

元の水準に運動が出来ればそれは早い段階で
元に戻ることは十分考えられますが(マッスルメモリー)

変なくせのついた姿勢やゆがみは
筋肉のように元に戻せば自然と戻るといった

単純なものではないことを
付け加えておきます。

15日より23区の飲食店の時間短縮も解かれるわけですし
全体として少しずつ元に戻っていく方向で

進んでいけたらいいのではないかと
とても思っています。

健康が1番です。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!

ABOUTこの記事をかいた人

『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。 開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。 4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。