なかなか治らない親指の突き指は『ハイボルト』がとてもよく効きます

学生の頃のケガなどで
ちゃんと対処しないで

放置しているものありませんか?
よくあるのが足首の捻挫

これはちゃんとテーピングをすることで
しっかり治さないと癖に

なり
その都度その都度

放置して治すと足首の関節が
ゆるくなり

ゆくゆくは関節症に早い段階で
移行していったりしますが

同じように
ボール競技などで

多発する『突き指』
いまだに引っ張ったりして

治している人も
いますが
このように

長らく放置してしまった
ケガの疼痛を取るために

『ハイボルト』はとても効力を発揮します。

そもそもハイボルトとは?

その名の通り『高電圧』を疼痛部位に当て
痛みを取る機械です。

炎症を止める効果もありますが
強い刺激を与えて脳内に感じる痛みをコントロールしていきます。

痛くない状態を覚え込ませるイメージです。

強い疼痛に威力を発揮しますが・・

1番効果を感じるのは

  • ギックリ腰
  • 寝違い
  • 拘縮の強い古い症状
  • スポーツの現場のケガ

この辺りは強い効果を発揮します。
治療成績もかなり良好です。

なかなか治らない症状の方はぜひご相談下さい

効果が高いのでヘビーローテーションで使っています。
なかなか治らない方、突発的にとても痛くなった方は

ご相談下さい。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来1500日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
4年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!