五十肩かどうかは『ハイボルト』をやってみればすぐにわかる。

肩が上がらない=五十肩が
広く浸透しているため

思い込んでの来院が多いです。
しかし実際はそうではなく

ただの筋肉痛であったり関節痛であったりして
すぐ治るものも存在します。

それは『ハイボルト』を使うと
すぐに決着します。

肩サポーター 右肩 左肩 サポーター 男女兼用 スポーツ 双方向調節 肩こり解消 冷え性 四十肩 五十肩 脱臼 にお勧め JC760

感想(25件)

筋肉痛なら確実に

ただの筋肉痛ならハイボルトを使えば
高い確率で半分以上の症状を取ることができます。

挙がらない肩も五十肩でないなら
施術後すぐに上がるようになります。

ここが鑑別のポイントです。
本当の五十肩でも効果は十分にあるので

1日おいてみてどうかなというところです。

応用の範囲は広く

みなさんにやるわけではないですが
寝違い、ギックリ腰には高い確率でやります。

かなり痛みの除去ができるからです。
○日までに○○○みたいな制約があるのなら

ほぼ絶対に使います。
(ちょっと痛いですけどね)

発症から来院が遅いものに関しては

上記のような症状ではないものに関しても
なかなか症状が寛解しないものに関してはやります。

ただ発症直後のものよりも反応はやや劣ります。
(もちろん効果はあります)

五十肩などなかなか医療機関にいかず
半年経過後来院、みたいなこともけっこうありますが

保険診療でなかなか進まないということであれば
やります。

五十肩は特にそうですが
やはり早期の受診がとても大切だと感じます。

肩が挙がらない方は早めにきてください
お願いします。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!