1毎日筋トレは『オーバートレーニング』を招く??僕はその意見には反対です。

筋トレは1回やったら休息
というのが基本で最大でも週に3回というのが

スタンダードかなと思います。
僕も長い間そのペースを守っていました。

トレーニング頻度に関しては自分の体で
いろいろ試してきました。

その結果として
『毎日やる』という結論に至って

ほぼ欠かすことなく
毎日やっています。

そう言うと

  • オーバートレーニングにならない?
  • ちゃんと回復して次できるの?
  • 疲れないの?

などなど疑問が湧いてきそうなので
1個1個答えていきたいと思います。

☆早割セール 5/5まで 総合1位受賞☆【耳が痛くならないマスク】 マスク 200枚 50枚×4箱 不織布 オメガプリーツ 立体 3D カラー 日本企画 平ゴム 不織布マスク 不織布 包装 メンズ 大きめ こども やわらか いつもの 夏 大人 安い 使い捨て 爽快適 母の日

感想(1617件)

部位を分けることで疲労は回避できる

メニューを体の前面・体の後面・下半身と分けているので
実は疲労が蓄積することがありません。

毎回同じメニューをまいにちやったらたぶんそれは
壊れます。鍛える筋肉は分割して扱います。

これで被らないようにすることで
前日やった部位はちゃんと回復します。

疲れるほどやらない、限界を知る

あとは量の問題です。どんなに長くても1時間以内にしています。
セット数に関しては先日書きました

この程度であれば問題は今の所ありません。
むしろ週3の方は1回のトレーニングが濃すぎて

次の日は体が機能しないなんてなるよりは
全然いいはずです。

最低限パンプすれば強度はあまり関係ないと
思います。

さくっとやる感じ

なので感覚的にはサクッとやる感じです。
ウオームアップや有酸素など全て省いています。

個人的な感想なので推奨はできません

しかしです。
こういうやり方は個人的な見解なので

推奨はできないので釘を差しておきます。
こいうトレーニングをやっている人もいるんだ

くらいに思っておいてください。

この記事を書いた人

加藤 隆之院長/柔道整復師・ブロガー・矯正治療家
『キョウセイですべてかわる』ウナギ式背骨矯正法で健康を取り戻します。
開業以来3100日更新のブログ。フランス人まで来院する国際的な整骨院。
9年目に入りましたが淡々と診療にあたっていきたいと思います。

キョウセイで全てが変わる

応急的なマッサージをくり返し結局それを繰り返している人は朗報です『ウナギ式背骨矯正法』で生活を根本から変えましょう!!